ABOUT USいいとも会について

医療と介護の連携で地域を支える。

平成4年12月三重県松阪市(旧 一志郡三雲町)に宇野胃腸科内科医院を開業、胃癌と大腸癌の早期発見を中心に診療に従事してきました。さらに超高齢化社会を見据え平成19年3月19日に医療法人胃医巴会を設立いたしました。

地域の皆さまに心安らかに日常生活を送っていただけるよう介護事業にも着手し、デイサービス、サービス付き高齢者向け住宅、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所を設立し、各所スタッフがスムーズな連携を図り、切れ目のないケアの提供を行ってまいりました。昨今、高齢化が進むなか、地域の皆様におかれましては医療・介護のみならず、生活環境も含めた色々な問題を抱えている方も多くいらっしゃると思われます。そうした一人ひとりに耳を傾け、親身になり、皆様のさまざまなニーズにお応えできますように、日々努力してまいります。そして、この地域に住んでいて良かったという「安心」を感じていただける医療・介護・福祉の見守り、包括的かつ継続的サービスの提供を行うことができればと思っております。

また2022年4月より脳神経内科を診療科目に追加し、宇野胃腸内科脳神経内科と名称を変更させていただきます。

これからも末永く皆様に親しまれ、より良い地域医療の向上と発展に貢献する医療・ 介護施設を目指して努力していきたいと存じます。今後とも皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

医療法人胃医巴会
理事長 宇野 伸郎

基本理念

1. 一隅を照らす精神で診療とケアにあたります
2. 患者さん・利用者の皆さんに優しい医療と介護を提供します
3. 布袋さんのような笑顔を、皆様とスタッフで作っていきたいと思います

沿革

  • 平成4年12月 宇野胃腸科内科医院を開業
  • 平成19年3月19日 医療法人胃医巴会を設立
  • 平成23年10月1日 デイサービス布袋を開設
  • 平成24年2月13日 サービス付き高齢者向け住宅ロジーナ布袋を開設
  • 平成24年3月1日 ヘルパーステーション布袋を開設
  • 平成27年2月1日 デイサービス布袋2を開設
  • 平成27年9月1日 居宅介護支援事業所ほていを開設
  • 令和3年6月 在宅支援診療所を開設
  • 令和4年2月28日 デイサービスほていを閉鎖
  • 令和4年3月1日 看護小規模多機能型居宅介護事業所みくも村を開設/住宅型有料老人ホームほていを開設

布袋(ほてい)さん

私どもが運営する医院、介護施設には七福神の「布袋(ほてい)」さんを名前やマークに使用しています。また、施設内には当会の院長が収集した布袋さんの置物がいたるところに飾ってあります。

少しリアルな布袋像ですが、どの布袋さんもその表情はとても素敵な笑顔が印象的です。私どもも理念にもあるよう、布袋さんのような笑顔あふれる施設をスタッフ一同目指しています。

法人概要

法人名 医療法人胃医巴会
設立 平成4年12月
従業員数 54人(2021年11月現在)
事業内容 診療所 1施設
住宅型有料老人ホーム 1施設
通所介護事業所 1施設
居宅介護支援事業所 1施設
訪問看護事業所 1施設
訪問介護事業所 1施設
看護小規模多機能型居宅介護事業所 1施設
TOP